血圧を下げる効果的な方法

血圧低下と玄米茶の関係

 

お茶は高級品のイメージが強かったのですが、今では玄米茶が気楽に飲むことができます。

 

玄米茶は玄米を炒って、さっぱりした番茶に混ぜて飲みやくしています。

 

玄米茶を飲用することで、高血圧予防にも効果があることが分かってきました。

 

また、最近では美容や健康ブームに乗せられて、高血圧の人たちにも注目されています。

 

緑茶と違ってカフェインの量が少なく、飲み過ぎても夜が寝られないことはありませんので、小さな子供でも安心していつでも飲むことができるのです。

 

ふくよかな香りが広がることで、リラックスした気分を与えるのです。

 

高血圧の数値も下げ、体内の余分な脂肪を取り除く働きがあり、生活習慣病の予防に効果的です。

 

 

玄米茶に含まれるビタミンB群やビタミンE、鉄、リンなどのミネラも必要成分です。

 

それらの栄養素が腸の働きを高め、便秘の苦しみから解放する働きをしてくれます。

 

しかも、血糖値を正常に保つ働きがあるので、高血圧の抑制効果が表れます。

 

緑茶は新陳代謝を活発にする作用や殺菌効果もあり、ビタミンCも配合されています。

 

そして、玄米茶に緑茶を加えたことによって血圧も抑え、美容にも繋がるのです。

 

食後の気になる臭いも、お茶に含まれるフラボノイド成分が軽減する働きをします。

 

玄米茶は高血圧の人には楽しみながら飲茶することができ、欠かせない飲み物です。