血圧を下げる効果的な方法

ストレッチング

 

高血圧に悩んでいる方は多く、以前は高齢の方に多いとされていたのですが現在では、小学生にもいるのです。

 

その原因はやはり、食生活の問題や運動不足によるものです。

 

そこで、高血圧に効果的な運動のひとつに、ストレッチングがあります。

 

高血圧に特に有効なのは前屈です。

 

その理由として、前屈をすることで膝の裏側の筋が伸び、血流がよくなるからです。

 

ストレッチングをする時には、自然な呼吸をするように心がけます。

 

ここで注意しなくてはならないのは、息を止めないことです。

 

緊張して体が硬くなってしまうので、痛めやすくなってしまいます。

 

反動をつけないで、ゆっくりと息を吐きながら動かしていくのですが、痛みがあったらすぐにそこで中止してください。

 

運動が大事だといって、ストレッチングが高血圧に効果があっても、やっていけない人も中にはいますので、行う場合は病院で運動しても良いということの許可を必ずもらって行いましょう。

 

自分では大丈夫と思ってやってしまうと、重度の場合は発作が起きることもあるからです。

 

初めは短い時間でストレッチングをし、徐々に慣れてきたら時間を長くしていきます。

 

また、体を冷やすことは逆効果となって、特に寒い時期の運動は注意が必要ですので、充分にほぐしてから行います。

 

正しい方法のストレッチングで、高血圧予防に努めたいものです。