血圧を下げる効果的な方法

血圧低下とゴマリグナンの関係

 

ゴマの人間の健康に良いとされる成分は、ゴマに含まれている「ゴマリグナン」というものです。

 

ゴマが高血圧の方に効果があるのは、このゴマリグナンの効果が大きいといえます。

 

リグナン類というものは、大変多くの種類がありますが、そのうちのごまからとれるリグナンなので、ゴマリグナンと呼ばれます。

 

高血圧に効果があるといわれるセサミン、もしくはセサミノールもごまから摂れますが、これはゴマリグナンの一種です。

 

ごまには抗酸化作用のある物質を多く含んでいますが、セサミンが一度肝臓に入ると、ゴマリグナンの成分の中でも大きな抗酸化の力を出すのです。

 

活性酸素を体内から除去する働きがあり、過酸化脂質ができるのを防ぎ、細胞を老化させてしまうことから防ぎます。

 

血管に悪玉コレステロールがつくのを防ぐだけでなく、血液中のコレステロールを減らす食品そのものから、摂取しなくてはならない脂質も含まれています。

 

こうして、血液を浄化していく働きがあるので、高血圧の血圧を下げていく効果もあることがわかってきました。

 

高血圧が大変怖いものであるのは、体の様々な臓器に障害を与えることです。

 

高血圧でお困りの方は、ごまの力を利用されてみてはいかがでしょう。

 

昔から、体力のない人や病気がちの人にごまは愛用されてきましたが、ごまの効果というのは本当だったのが理解できるのではないでしょうか。